なべやすブログ

恐竜好きな2児のオヤジの雑記ブログ

格安スマホを選ぶときのポイントはいったい何か?

f:id:nabeyasukun:20200327234440j:plain


おはようございます、なべやすです。

色々と試してはみるものの、簡単そうでなかなか上手くいかない家計の見直し。

その中でも通信料金の見直し対策として、格安スマホ・SIMへの乗り換えが注目されております。

ひときわ安い料金プランが魅力の格安スマホ・SIMへの乗り換えを考えてる人は、けっこう多いのではないでしょうか。

通信費の節約として手っ取り早く、その効果も絶大です!
 
 

 

 

家計の中でも通信費の占める割合は意外と大きい!

f:id:nabeyasukun:20200328000123j:plain

今の時代において、家計の中でも通信費が占める割合は大きいもので、我が家におきましてもスマホ2台と光インターネットに加えて固定電話費(ひかり電話)の費用が通信費として毎月掛かっております。


そんな我が家のスマホは、私も妻も低価格料金で知られている「ワイモバイル」を使っておりますが、今のところ何の不自由もなく日々快適に使えております。

10分間の無料通話がスマホの基本料に含まれていたりと、他のスマホ会社と比べてお得感も高いです。

また、「ワイモバイル」にしたことによる節約効果も日々感じております。
 
 

通信混雑する時間帯でも高い品質のUQモバイルとワイモバイル

f:id:nabeyasukun:20200328001526j:plain

格安スマホ・SIMに関しては各社激しい競争の中、先日のことですが「UQモバイル」と「ワイモバイル」の好調に格安SIM業者の不満爆発!との記事を目にしました。

大手キャリアが展開しているサブブランドの「UQモバイル」と「ワイモバイル」の2社。

通信が混雑する時間帯でも高い通信品質の「UQモバイル」と「ワイモバイル」両社の契約が順調に拡大しているようなのですが、この状況に同じ土俵に立っている格安SIM各社が不満を抱えているとのことです。

格安スマホ・SIMへのキャリア変更に関しては、月々の料金を大幅に抑えることができる点が大きな魅力となっておりますが、それと同じくらい重要なポイントは通信品質ではないでしょうか。

大手キャリアからの変更を検討する際に多くの人が懸念されるのが、この通信品質の低下ではないかと思われます。
 
 

安いだけではダメ!選ぶポイントはコスパの高さ!

料金プランが安い格安スマホ・SIMにして月々の料金を抑えることはできたが、著しい通信速度の低下があったりしては何の意味もありません。

いわゆる、安かろう悪かろうでは困ってしまうからです。

そのような中で格安スマホ・SIM事業者を選ぶにあたってのポイントは、やはりコストパフォーマンスが高い!ところを選ぶことが当然ではありますが重要です。

では、そのコストパフォーマンスが高い!格安スマホ・SIM事業者を選ぶには、どのようにして探せばいいのでしょうか。

それは今や簡単なことで、格安スマホ・SIMに関しては、雑誌やネットでたくさんの情報を簡単に得ることができます。

通信速度についても細かい測定データなどをたくさん見ることができますので、格安スマホ・SIMを検討する際には必ず参考にされるといいでしょう。

安い料金プランは見直し効果も高いし確かに魅力ですが、料金プランだけで決めてしまうと後々の後悔に繋がる可能性が高いです。

何ごともバランスが重要です!

なのでたくさんの情報をしっかりとゲットして、じっくり吟味するようにしましょう。

格安スマホ・SIMに関しては、今後もますます目が離せなくなりそうです。 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。