なべやすブログ

恐竜好きな2児のオヤジの雑記ブログ

【8月開始予定】Go Toキャンペーンを使って今年の夏は国内旅行をしよう

f:id:nabeyasukun:20200628062142j:plain

Go Toキャンペーン(Go To トラベル事業)は、2020年6月16日に観光庁がGo To Travelキャンペーンの概要(詳細)を公表したものの、全ての事業内容が確定されたわけではありません。

現時点で観光庁から発表されている事業内容を基に当記事を作成しており、当記事に記載している内容は全てにおいて確定事項ではありません。2020年6月28日

おはようございます、なべやすです。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、2020年4月7日に7都府県を対象地域として出された緊急事態宣言は、その後、対象地域を全国へ拡大し、日本国民にとってかつて経験したことのない外出自粛や休業要請をすることになりました。

しかし、その外出自粛や休業要請の努力が実った?ことにより、国内における新型コロナウイルスの感染者数は減少し、5月14日には37県で緊急事態宣言が解除され、最終的には5月25日に日本全国で緊急事態宣言が終了となりました。

そして、6月19日には都道府県をまたぐ移動制限も解除となり、新たな社会活動が本格的にスタートし始めました。

また、都道府県をまたぐ移動が可能になったことにより、今年の夏は国内旅行に限ってはどうやらできそうです。

そこで少し前から何かと話題になっているのが、政府が打ち出したGo Toキャンペーンです。

このキャンペーンにより、コロナ疲れとも言われる外出自粛などによって溜まったストレスや経済の悪化をはたして解消することができるのでしょうか。

 

 

Go Toキャンペーンとは?

新型コロナウイルスの感染拡大が私たちに及ぼした影響は大きく、日常生活以外にも様々な面で大きな被害の爪あとを残しました。

その中でも新型コロナウイルス感染症が社会経済に与えた被害は大きく、外出自粛や休業要請によって観光業や飲食業、イベント・エンターテイメント業などは今までにないほどの大きな業績悪化を経験することになりました。

Go Toキャンペーンは、新型コロナウイルス感染症の流行収束後一定期間に限定して、官民一体型の消費喚起キャンペーンとして令和2年度補正予算案額1兆6,794億円を計上し実施される予定です。

Go Toキャンペーンは、以下①〜④のキャンペーンの総称となっております。

f:id:nabeyasukun:20200623175723p:plain

その中でも今回私が注目しているのが①Go To Travelキャンペーンです。

 

Go To Travelキャンペーンは旅行代金の半分を補助!

Go To Travelキャンペーンは、新型コロナウイルス感染症の影響により需要が大きく低迷している観光業などに対して行われる消費喚起キャンペーンで、旅行代金の割引やクーポン等の形で支援(補助)されるキャンペーンです。

①Go To Travelキャンペーン

旅行業者等経由で、期間中の旅行商品を購入した消費者に対し、代金の1/2相当分のクーポン等(宿泊割引・クーポン等に加え、地域産品・飲食・施設などの利用クーポン等を含む)を付与(最大一人あたり2万円分/泊)。

 

下記は6月16日に観光庁が公表したGo To Travelキャンペーンの概要(詳細)です。

Go Toキャンペーン(Go To トラベル事業)
  • 国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援
  • 一人一泊あたり2万円が上限(日帰り旅行については、1万円が上限)
  • 連泊制限や利用回数の制限なし
  • 支援額の内、①7割程度は旅行代金の割引に、②3割程度は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与
  • 開始時期は感染症の専門家の意見等も伺いつつ、検討

 

1泊旅行をした場合の支援額

例えば 旅行代金が1泊4万円の場合

40,000円の1/2=20,000円が支援される金額

その内の7割が旅行代金の割引となるので

→20,000円×0.7=14,000円が旅行代金から割り引かれる。

支援される金額の3割は地域共通クーポンとして付与されるので

→20,000円×0.3=6,000円が地域共通クーポン付与額となる。

旅行代金の支払い額は

→40,000円-14,000円(旅行代金割引額)=26,000円 

旅行代金の支援金額に上限こそありますが、最高で2万円もの支援(補助)をしてもらえるのは旅行者にとってかなりお得なことです。

支援額は1人1泊あたり2万円が上限

旅行代金が1泊50,000円の場合、旅行代金の半額は25,000円ですが、1人1泊につき20,000円が上限となっておりますので支援額は20,000円となります。
また、Go To Travelキャンペーンは日帰り旅行も対象としておりますが、その場合の支援額上限は半額の10,000円です。

 

Go To Travelキャンペーンの対象となる旅行は?

キャンペーンの対象となる旅行商品は宿泊旅行の場合、旅行代理店や旅行予約サイト経由での申し込み以外に宿泊施設へ予約システム等で直接申し込みした場合も対象となります。

ただし、個人で手配する交通機関はキャンペーン対象外となるので注意が必要です。

f:id:nabeyasukun:20200625145449j:plain
イラスト:国土交通省観光庁Go Toトラベル事業から

 

日帰り旅行の場合は旅行代理店や旅行予約サイト経由での申し込みのみキャンペーンの対象となり、移動+旅行先での食事や観光体験等がセットになっているプランがキャンペーンの対象となります。(日帰りバスツアーなど)

f:id:nabeyasukun:20200625145528j:plain
イラスト:国土交通省観光庁Go Toトラベル事業から

 

地域共通クーポンは使い道も多いのでメリット大!

Go To Travelキャンペーンは旅行代金の支援だけでなく、道中で使うことができる地域共通クーポンの付与も予定されております。

支援される金額(一人一泊あたり2万円が上限)の3割を地域共通クーポンとして使えるので、旅行代金が大きい場合はその分恩恵も大きいです。

f:id:nabeyasukun:20200625145625j:plain
イラスト:国土交通省観光庁Go Toトラベル事業から

例えば 旅行代金が1泊2万円の場合

20,000円の1/2=10,000円が支援される金額

支援される金額の3割は地域共通クーポンとして付与されるので

→10,000円×0.3=3,000円が地域共通クーポン付与額となる。

地域共通クーポンは紙媒体のクーポン(商品券)またはスマホを活用した電子媒体のクーポンとなり、地域共通クーポン加盟店(旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、アクティビティ、交通機関など)で使うことができる非常に使い勝手がよさそうなクーポンになっております。

また、クーポンとして付与される点に関しても、現金とは違って使い切る人が多いと思われるので、消費による経済効果も見込めます。

旅行代金の割引と相まって地域共通クーポンはGo To Travelキャンペーンの大きな目玉となりそうです。

 

Go Toキャンペーンは8月上旬から開始か?

f:id:nabeyasukun:20200627120011j:plain
写真:フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

今回、観光業を対象としたGo To Travelキャンペーンを含んだGo Toキャンペーン(Go To トラベル事業)について調べてみましたが、キャンペーンの概要はほぼ煮詰まっている感じなので、あとはキャンペーン開始時期が今後の焦点となります。

2020年6月22日に開催された日本旅行協会の第64回定時総会にて来賓として観光庁長官の田端浩氏が登壇し、あいさつの中でGo Toキャンペーン(Go To トラベル事業)について言及したそうです。

その中で田端長官はGo Toキャンペーン(Go To トラベル事業)について、「きちっとした手続きのもとに進め、迅速なスタートができるよう取り組み、8月の早いうちからぜひスタートしたい」と述べたそうです。

このことから、Go To Travelキャンペーンを含んだGo Toキャンペーンの開始時期は8月上旬にはスタートすると予想されます。

経済効果をもたらすためにも8月のお盆休みまでにはGo Toキャンペーンを開始したい考えがあるものと思われます。

今年の夏に国内旅行を計画する場合は、Go To Travelキャンペーンを使わない手はありません。

 

新型コロナの感染拡大状況を踏まえながら旅行計画を立てる必要がある

事業規模として約1.3兆円を費やして行われる予定のGo Toキャンペーン(Go To トラベル事業)は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によって衰退してしまった日本経済の立て直しの一大プロジェクトとしてこれまでにない予算規模で実施されようとしております。

その事業内容も大きな経済効果をもたらす予感がするほどの内容となっていて、観光業側だけでなく利用者側にとっても大きなメリットがあるキャンペーンとなりそうです。

しかし、世界的に新型コロナはまだ収束となっておらず、国内でも第2派が懸念される中で新型コロナウイルス感染症拡大の影響によって衰退してしまった日本経済の立て直しも同時に進行(経済との両立)していなかければならない点は非常に辛いところです。

2020年6月19日には都道府県をまたぐ移動制限も解除となりましたが、東京都では再び感染者数の増加傾向も見られる中で都外の観光地へ足を運ぶのに心配な点もあり前向きになれない自分がいます。

Go To Travelキャンペーンについては、今後の新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえながら旅行計画を立てる必要があります。 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Go To Travelキャンペーンまとめ
  • 国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援(補助)されるお得なキャンペーン。
  • 支援額は一人一泊あたり2万円が上限(日帰り旅行については、1万円が上限)となっている点に注意!
  • 連泊制限や利用回数の制限がないので夏休みの長期旅行に最適!
  • 地域共通クーポンは旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、アクティビティ、交通機関などで使うことができる非常に使い勝手のいいクーポン。
  • 8月上旬に開始される予定なのでお盆休みには間に合う。

 

あわせて読みたい

 

www.nabeyasu-blog.com

 

www.nabeyasu-blog.com