なべやすブログ

恐竜好きな2児のオヤジの雑記ブログ

掃除機の自走式ヘッドが故障!ヘッドを分解して清掃したが結局は。。。

mc-pa23g_head

おはようございます、なべやすです。

それはなんの前触れもなくやってきました。

 

先日、掃除機をかけていたら、自走式のヘッドであるはずの我が家の掃除機が、突然スムーズな動きを失い、親ノズル(自走式ヘッド)の動きが重くなりました。

 

これは明らかに自走式ヘッドのブラシが回転しておりません!

 

何か糸みたいな物でも絡まったのか思いましたが、見たところ何も絡まってない。

 

もしや故障では!と思い掃除機の取扱い説明書を引っ張り出して「故障かな?」のページを見てみましたが、そこに書かれていることを試してみても直りません。

 

やっぱり故障か?と嫌な予感がしながらも、メーカーのお客様相談窓口へ電話をしてみました。

我が家の掃除機は購入後マル5年以上!家電としてはそろそろ買い替えの時期

我が家で使っている掃除機はパナソニックのキャニスター型(型番はMC-PA23G)で、2014年2月に購入しました。
f:id:nabeyasukun:20200328001840p:plain

いつの間にか今の掃除機を買ってから5年以上も経っておりました!
 
昔ながらの掃除機って感じではありますが、自走式ヘッドなので手元が軽く感じ、掃除機をかけるのが軽快にできてとても楽チンです。

 

しかし、我が家の掃除機は購入後マル5年以上経っており、家電としての耐用年数を考えるとそろそろ買い替えを検討してもいいほどの使用年数だと思いますが、一応まだ直る見込みがあるかチェックします。

 

先ずは故障箇所を調べる為に親ノズル(自走式ヘッド部分)だけを外してスイッチを入れてみると、掃除機自体は全く問題なく吸引するので使うことはできます。

 

となると、やはり故障しているのは自走式ヘッドである親ノズル部分で間違いなさそうでしたので、素人があれこれ考えるよりもと思いパナソニックお客様ご相談センターへ電話で相談をしてみることにしました。
 
 

パナソニックお客様ご相談センターへ電話してみた結果は?

パナソニックお客様ご相談センターへ電話をしてみると担当部門が混雑していて、オペレーターから折り返しの電話をいただくことになりました。

 

待つこと約30分ほど、オペレーターから電話がきました。

 

掃除機の状況を一通り伝えたところ、取扱い説明書に記載されているお手入れ方法を先ずは試すように言われました。

f:id:nabeyasukun:20200328001248p:plain
やはりと言うか思っていた通りの回答でしたが、前面の空気を取り込む横長の吸入口部分だけお手入れをしていなかったので、電話で教えていただいた通りに清掃してみましたが、結果はそれでも直りませんでした。

オペレーターからも取扱い説明書に記載されているお手入れ方法を試してみて直らない場合は、自走式用のモーターが故障の原因かもしれないので修理に出すしなないと言われておりましたが、保証期限もとうの昔に過ぎているし、有償修理だと金額も結構かかりそうな上、時間までもかかりそうなので、この際だから買い替えも検討することにしました。


悪戦苦闘しながらも親ノズル(自走式ヘッド)を分解!ホコリを全て取り除いたが…

どうせなら買い替えを検討する前に、もしかしたら直るかもしれないので、親ノズル(ヘッド部分)を分解して中をキレイに掃除してみることにしました。

親ノズル底面のビスを外して悪戦苦闘すること30~40分で、やっと親ノズルを分解することができました。

予想どおりと言うか、予想以上に親ノズルの中はホコリまみれ!

購入後5年間で取扱い説明書に記載されているお手入れをした記憶はほとんどありませんでしたので当然なのですが、それにしてもホコリがあまりにも詰まっていたので、このホコリを取り除けばもしかして直るかもしれないなどと期待をしながら親ノズルの中にあったホコリを全てキレイに取り除きました。

そして悪戦苦闘しながら今度は元通りに組み立ててスイッチオン!

・・・ あれれ・・・

残念ながらその苦労は報われませんでした。
 
 

納期が早いヨドバシ.comで掃除機の親ノズル(自走式ヘッド)だけを購入できた!

とうとう掃除機を買い替えるしかないと思っていたのですが、ネットで親ノズルのことについて調べていたら、親ノズルの部分だけが単品で販売されていることを知りました。

色々と遠回りをしてしまいましたが、これしか方法はないと考えヨドバシ.comで商品を検索してみると…
 
ありました、ありました
 
なんと8,640円(税込)で親ノズルがありました。

微妙な値段ではありますがメーカー修理よりも安く上がるだろうし、何よりも掃除機を買い替えることを考えれば8,640円(税込)の方が安いと考え、ヨドバシ.comでそのまま注文いたしました。

お昼頃に注文して、翌日の午前10時30分頃には商品が届きました。

さすがヨドバシ.comです!

今回の故障した場合のように早く届いて欲しいような商品を買う際には、やはり納期が早いヨドバシ.comがピッタリです。

我が家でヨドバシ.comはホントに重宝しております。
 

▼直ぐ届くヨドバシ.comは超便利!

www.nabeyasu-blog.com

 

掃除機は見事に復活!何がともあれ一件落着!

商品も早々に届いたことなので、さっそく新しい親ノズルを装着です。
 

f:id:nabeyasukun:20200328003411j:plain

そしてスイッチを入れてみると、見ごとに自走式ヘッド(親ノズル)のブラシが勢いよく回転しました!

 

新しい親ノズルを購入する前は故障個所が親ノズル部分でなく、他のスイッチ部分やセンサー部分だったりしたらせっかく買った自走式ヘッドがムダになってしまうなどと少し不安もありましたが、我が家の掃除機は見事に復活!
 
何がともあれ、これにて一件落着です。

 

但し、親ノズルが新品になったとは言っても掃除機本体は購入後5年以上も経過しているので、今後は本体の寿命が早くやってきそうです。

f:id:nabeyasukun:20200328001848j:plain

その際は潔く買い替えますが、頑張って壊れるまで使います!

 

本音はお掃除ロボットが欲しいんですけど、子ども達がもう少し大きくなる(イタズラしなくなる)までお預けです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 

▼またしても掃除機が故障!

www.nabeyasu-blog.com