なべやすブログ

恐竜好きな2児のオヤジの雑記ブログ

こんなことある?アメックスの利用限度額が下がってる!

おはようございます、なべやすです。

私が日頃使用しているクレジットカードの中で、サブカードとして使用しているアメックスことアメリカン・エキスプレス・カード。


ちなみにメインカードは、陸マイラーなのでJALカード(普通カード)です。

アメックスは2009年よりカード会員になって細々ではありますが、様々な付帯サービスも含め日常的に使ってきたクレジットカードです。

最近、このアメックスの利用限度額(与信枠)に驚きの変化がありました!と言っても残念なことに減額です。
 
 

アメックスの利用限度額はカードの色で決まらない

f:id:nabeyasukun:20200328000020p:plain

私が所有しているのはアメックスでもゴールドカードではなく緑色のカードで、通称アメックスグリーンと言われているアメックスの中では一般カード的な存在のカードです。

世界的にも有名なマイクロソフト創始者ビル・ゲイツもアメックのグリーンカードを所有していると聞きますが、果たしてそれは本当なのでしょうか。。。

アメックスは他社のクレジットカードのように、利用限度額がカード会員に知らされておりません。また、アメックスはカードの色(グレード)で利用限度額が決まらないとも言われております。

即ちアメックスゴールドだからといってグリーンカードより利用限度額が高く設定されるとは限らないということです。それはアメックスプラチナにおいても同様のことであるとも聞きます。

アメックスは会員の利用実績や利用状況をとても重要視しているそうです。

アメックスの公式ホームページにはアメリカン・エキスプレスのカードは、不意のお買物の場合にもご利用いただけるよう、ご利用限度額に一律の制限を設けておりません。」とも掲載されております。

こちらを見た時、「さすがアメックス !ご利用限度額に一律の制限を設けておりませんなんてアメックスは何でも買えてしまうんだ。」とポジティブな考えをしてしまうのは果たして私だけでしょうか?
 
 

最近はホームページで利用限度額が確認出来るようになった!

アメックスも昨今、ホームページのオンラインサービスから利用限度額(利用可能額)を確認できるようになっております。

以前、ブログの記事としても書きましたが、アメックス公式ホームページのオンラインサービスから利用限度額(利用可能額)を確認したことがあり、試しに500万円という私には利用予定もないテキトーな金額を入力してみたところ、なんと利用可能と出てきて、とても驚いたことがありました。

f:id:nabeyasukun:20200327234300j:plain


しかし私にとってこの利用限度額はあまりにも現実味がありませんでした。

それから、しばらく経った約2か月後の今日、再びホームページのオンラインサービスから利用限度額を確認してみたところ、これまた驚くほどの今度は減額!がありました。
 
 

なんと利用限度額が下がっていた!

先ずは前回の利用限度額でもある500万円で確認をしてみました。
ところが、下の確認画面のとおり今回はこのようなメッセージが出てきました。

f:id:nabeyasukun:20200328001020j:plain

 

そして次に450万円にしてみましたが結果は下の確認画面のとおりアウトです。

f:id:nabeyasukun:20200327235155j:plain

以前に確認をした際の利用限度額が500万円と大きかった為、下げる金額もマイナス50万円と私も少し変な感覚になっております。

それならもうマイナス50万円と試したところ下の確認画面が出てきてあえなく終了です。

f:id:nabeyasukun:20200328001037j:plain


どうやらオンラインサービスから利用限度額を確認することができるのは、1日に2回までのようです。

画面には不正利用防止の為とは書かれておりますが、私的にはこれもまた意味不明なことです。

結局のところ、私のアメックスグリーンは少なくとも51万円以上も、なんと利用限度額が下がったということになります。

これは私のカード利用状況に大きな変化がない割りには、とても大きな下げ幅ではないでしょうか。

このようなことは他社のクレジットカードでは、まずあり得ないことです。
 
 

アメックスは利用状況により利用限度額が変動する

アメックスは利用状況(利用実績)により利用限度額が変わるという話は前々から聞いたことがありました。

それは、利用限度額が上がることもあれば下がることもあるそうです。

他のクレジットカード会社の場合、利用限度額は利用実績により上がることがありますが、下がるということは殆どありません。

もちろん、利用実績がなければ上がりはしませんが、別にないからといって下がることもありません。

その様なこともあり噂の真相というわけではありませんが、一度確認をと思い今回試してみたところです。

そして結果、以前から耳にしていた噂は本当でした。

やはりアメックスは一風変わったカード会社です。
 
 

クレジットカードの利用限度額は高くなればリスクも高くなる

クレジットカードは、「利用限度額が高額=いいカード」と言うわけではありませんが、利用限度額が高額であれば多額の現金を持ち歩いたりせずに済みますので、セキュリティの面としてもよく、カード本来の持ち味としても使いやすくなります。

その半面、不正利用された場合などは大きなリスクとなってしまいますので一長一短といったところでしょうか。

なので利用予定のない金額まで無駄に多くある必要はもちろんありませんが、利用限度額の変動がユーザーに知らせれることなく、しかも結構な金額幅で下がるのはクレジットカードとして利用しづらいところでもあります。

アメックスも他のクレジットカード同様、利用限度額が利用明細書や会員専用オンラインサービスで知らせれると非常に便利なのですが…

やはりアメックスは不思議なカードです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。