なべやすブログ

恐竜好きな2児のオヤジの雑記ブログ

【レビュー】Colemanキャンプテーブルとチェアを購入!ネット通販かホームセンターで買おう

スポンサーリンク

f:id:nabeyasukun:20210509073551j:plain

おはようございます、なべやすです。

ホームセンターやネット通販でも買うことができるキャンプ用品。

本格的にキャンプをすることがなくても、バーベキューをするときやビニールプールで子ども達を遊ばせるときにキャンプテーブルとチェアがあると便利です。

我が家にもキャンプ用チェアがありますが、4人家族なのになぜか2脚!

折りたたみ式のテーブルも持っていますが、プラ製のローテーブルのため使い道が限られてしまいます。

そのような問題点を改善するために、予てから購入予定であったColeman(コールマン)のキャンプテーブルとチェア2脚を楽天市場で購入しました。

お手ごろ価格で思っていた以上に満足度の高い商品でしたので、商品レビューさせていただきます。

レビュー商品

  • Colemanナチュラルモザイクリビングテーブル
  • Colemanアクションチェア

 

 

Colemanナチュラルモザイクリビングテーブル

f:id:nabeyasukun:20210506114605j:plain

子どもの運動会などで使うために屋外で使える折りたたみ式のローテーブルは持っているのですが、 高さがないとバーベキューやキャンプには不向きです。

そのこともあって前からキャンプ用テーブルが欲しいとは思っていたのですが、考えているばかりでなかなか購入に至りませんでした。

そこで、以前から目をつけていたコールマンの折りたたみ式キャンプテーブルがありましたので、楽天お買い物マラソンの機会に購入することにいたしました。

 

 この商品を選んだポイント

  • コールマンだから
  • サイズ
  • 折りたたみ式(二つ折り)
  • 高さ2段階調節

 

仕様

Colemanナチュラルモザイクリビングテーブル
使用時サイズ 約90×60×40/70(h)cm
収納時サイズ 約60×6.5×45(h)cm
重量 約3.7kg
材質 フレーム/アルミニウム 天板/メラミン加工合板
仕様 高さ2段階調節70cm、40cm
耐荷重 約30kg
生産国 中国

※参考:楽天市場

サイズ

Colemanナチュラルモザイクリビングテーブル

購入の際に大きさを120cmと90cmで迷いましたが、90cmの方を購入しました。

実際に使ってみた結果、2~4人用となっている90cmを選んで正解でした。

大は小を兼ねるので大きければ利便性は向上しますが、その反面、携帯性は悪くなります。

それを考えると大人2人子ども2人の我が家ではベストサイズでした。

 

携帯性

テーブルを折りたたんだ状態で持ち運んでみると、約3.7kgの重さが少し気になります。

Colemanナチュラルモザイクリビングテーブル(折りたたんだ状態)

すごい重いわけではないですが、コンパクトなのでもう少し軽いものかと思っておりました。

しかし、軽いと携帯性はよくなりますが、 逆にテーブルとしての安定性が落ちてしまいますのでここは仕方ない点です。

あくまでも重いと感じるのは、テーブルを折りたたんだ状態で持ったときでテーブル組み立てた状態ではありません。

持ち運びしやすいように取っ手が付いております。

 

二つ折りになっているテーブルは、赤マルの部分にあるロックボタンを押すと開いてテーブルになります。

組み立てや折りたたみも簡単です。

たたむときは少し強めにたたむとカチッとしまります。

 

高さ

このテーブルを買った最大のポイントは、高さが70cmと40cmの2段階調整できることです。

用途によってハイテーブルとローテーブルで使い分けることができます。

商品を手にするまでテーブルの脚は伸縮式になっているのかと思っておりましたが、実際は継ぎ足し式でした。

 

下の写真は継ぎ足し用の脚で、差し込むだけの簡易的なものです。

 

継ぎ足し式の足は、テーブルの内側に収納できるようになっているので不便ではありませんが、 伸縮式であればなお使いやすかったと思います。

 

総評

二つ折りができて携帯性もよく、3〜4人のキャンプやバーベキューであれば十分使えるとても便利なテーブルです。

下の写真のように高さを低くしてローテーブルにすれば、子どもの運動会やお花見などキャンプ以外の用途にも使えます。

f:id:nabeyasukun:20210508004501j:plain

また、天板が抗菌加工されていたりと、衛生面の配慮もされております。

デザイン性もありますので、室内で使用しても問題なさそうです。

多目的に使うことができるので、一台持っておくと重宝するでしょう。

以下のような人におすすめ

  • 3〜4人で使いたい人
  • 高さ調整機能が必要な人
  • 多目的に使いたい人

 

 

Colemanアクションチェア

f:id:nabeyasukun:20210506114954j:plain

元々、我が家にもキャンプ用チェアはありますが、4人家族なのになぜか2脚だけ。

もう2脚買い足さないといけないと思いながらも、こちらもキャンプテーブルと同じようにズルズルと購入が先延ばしになっておりました。

今回、キャンプテーブルの購入と合わせてチェアも2脚購入することにしました。

 

この商品を選んだポイント

  • コールマンだから
  • ドリンクホルダー×2
  • 価格

 

仕様

Colemanアクションチェア
使用時サイズ 約81×51×87(h)cm
収納時サイズ 約14×14×87(h)cm
重量 約3.1kg
材質 シート/ポリエステル フレーム/スチール
座面幅 約53cm
座面高 約43cm
耐荷重 約80kg
付属品 収納ケース

※参考:楽天市場

サイズ

実際に使用してみた感じでは、身長174cm体重64kgの私だと少し座面が小さく感じます。

Colemanアクションチェア

 

私の場合、太ももの裏側に赤マルの部分が少しあたるので、座り心地が少し悪いです。

以前から使っていた同じタイプのLOGOSキャンプチェアの方が、座面が広く座りやすいです。

↓コチラはLOGOSキャンプチェア

 

妻と子どもは問題なく使えたので、男性より体の小さい女性や子どもであれば、違和感なく座れそうです。

 

重さ

一つあたり約3.1kgなので、それなりに重さを感じます。

キャンプなどに行った際に家族分を運ぶとなると、それなりの重量になるので大変です。

フレームがスチール製なので、これがアルミフレームであれば軽くて携帯性にも優れているでしょう。

価格も安い方なので、この点は仕方がありません。

付属品の収納ケースに肩掛け可能なベルトが付いているので、運びやすくできております。

f:id:nabeyasukun:20210506160328j:plain

収束型チェアという位置づけではありますが、上の写真のように収納した状態でもコンパクトさはなく、どちらかと言うと大きいです。

 

機能性

ひじ掛けとドリンクホルダーが2ヵ所付いているので、機能的には十分です。

背もたれの裏側に大きめの収納ポケットも付いています。

大きさからして雑誌やハンドタオルなどを入れておくのに使えそうです。

 

Point

生地の通気性があまりよくないので、夏場の使用には向いておりません。

背もたれ部分や座面部分がメッシュになっている商品もありますので、夏場の使用にはそちらがおすすめです。

 

同じメーカだけあって、ColemanナチュラルモザイクリビングテーブルとColemanアクションチェアの高さが合っていて、とてもフィット感があります。

ただし、子どもや女性の座高を考えると少しテーブルが高く感じます。

 

総評

ひじ掛けやドリンクホルダー×2に加え収納ポケットが付いていて使い勝手もよく、2,000円台前半で買うこともできるお手ごろなキャンプ用チェアです。

一度に3〜4脚揃えても、それほどコストがかからないので、キャンプ入門者や自宅でのバーベキュー用などにおすすめです。

ただし、コスパは高い方ではありますが、特に商品のクオリティーが高いわけではありませんので、その点の理解は必要です。

キャンプ用品にこだわりを持っている人には、まず向いておりません。

コストに余裕がある場合は、アルミフレームのチェアを買うと持ち運びが楽になりますので、キャンプには向いてそうです。

以下のような人におすすめ

  • コストを抑えたい人
  • キャンプ入門者
  • 自宅で使いたい人

 

 

購入はネット通販かホームセンターで

購入は、ネット通販だけでなくホームセンターでもできます。

ホームセンターの場合、行楽シーズンになると特設コーナーが設けられ、展示品を見たり触れたりできますので、ネット通販と違って品定めがしやすく、失敗も少ないでしょう。

カインズは、シーズンに入ると品ぞろえも豊富で、展示品もたくさんあります。

近くにホームセンターがある場合は、実物を見にみってみるのをおすすめします。

どちらも購入する際に以下のようなメリットがあります。

※表は横にスクロールできます。

  メリット デメリット
ネット通販
  • たくさんの種類の中から選べる
  • いつでもどこでも購入できる
  • 実物を見れないので口コミだけが頼り
  • 不良品が届いた場合は返品や交換がめんどう
ホームセンター
  • 展示品などの実物を見たり触れたりできる
  • 買ってからすぐ使える
  • 商品の選択肢が限られる
  • 時期によっては欠品していることも
  • 他店との価格の比較が手間

 

最後に

f:id:nabeyasukun:20210508005722j:plain

今回紹介したような割と低価格のキャンプ用品は、キャンプをしない人であっても持っておくと重宝します。

多目的に使えますので、買っておいて損はありません。

購入して早々に自宅でのバーベキューで使いましたが、テーブル・チェアともに大活躍してくれました。

これからキャンプやバーベキューのハイシーズンに突入しますので、早めの準備がおすすめです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

あわせて読みたい

www.nabeyasu-blog.com

www.nabeyasu-blog.com