なべやすブログ

恐竜好きな2児のオヤジの雑記ブログ

2020年7月1日よりJAL成田⇔グアム線の増便が決定!早まったマイルの使い道に後悔!

スポンサーリンク

おはようございます、なべやすです。

日頃、JALマイルを地味にコツコツと貯めて年に1回のグアム旅行の足しに使っている私にとっては、ちょっと残念な結果となってしまったニュースです。

2020年7月1日より成田=グアム線が増便!

先日、JAL公式ホームページにて上記のお知らせ(プレスリリース)を目にしました。

本来であれば喜ぶべきとも言える内容のお知らせですが、今回に限っては私の早とちりと言うか読み誤りもあって、残念なお知らせ(プレスリリース)となってしまいました。


 

 

2020年7月1日より成田⇔グアム線増便!2019年11月6日14時から航空券販売開始!

f:id:nabeyasukun:20200328000112j:plain


JAL公式ホームページ内にある国際線のお知らせに「2020年度成田発着の国際線ネットワークを拡充します」と記載されていて、何かと思いクリックしてみると以下のような内容でした。

JALは、新規開設をすでに発表済みの成田=ウラジオストク線、成田=ベンガルール線の運航開始日を決定しました。また、2020年度夏期ダイヤにおける成田=サンフランシスコ線の新規開設と、成田=グアム線の増便を決定しました。いずれの路線も、2019年11月6日(水)14時より航空券の販売を開始します。
JAL公式ホームページから一部引用)


この中でも私にとって大きな問題となったのは、記事の冒頭にも記載したとおり成田=グアム線の増便です!

現在、販売されている【往路】成田発9:30グアム着14:15【復路】グアム発16:25成田着19:10に加えて以下の運航ダイヤで増便がされる予定です。

f:id:nabeyasukun:20200328001419p:plain

通常なら喜ぶべきとも言えるグアム路線の増便ですが、こともあろうに地味にコツコツと貯めたマイルの内、40,000マイル(60,000円分相当)を先月下旬にeJALポイントに交換してしまったのです。


eJALポイントは、JALホームページでの航空券・ツアー購入代金の一部または全額のお支払いにご利用いただけるポイントです。JALマイレージバンク(JMB)日本地区会員の方が本特典の対象となります。
JAL公式ホームページから一部引用)


JAL国際線特典航空券ルール変更の影響もあり、来年の夏休みシーズン(7月下旬頃)の成田⇔グアム線特典航空券が基本マイル数でゲットできなかったことから、来年の分は航空券を買う必要が出てしまい、少しでも旅費負担を抑える為に貯めたマイルをeJALポイントに交換してしまいました。
 
 

基本マイル数で特典航空券をゲットできるチャンスも!

決してeJALポイントに交換することが、貯めたJALマイルの使い道として悪いわけではなく、マイルの有効活用としてはeJALポイントに交換するよりも基本マイル数で国際線特典航空券へ交換する方が個人的には還元率からも旅費を抑えるという観点からもベストだと思っております。
 
そして今月11月6日(水)からグアム路線の増便分の予約が開始されることにより、今は基本マイル数で満席状態となっている日程の成田⇔グアム線の特典航空券が再びゲットでくるチャンスがやってくる可能性があるわけです。

 

これは、言ってみれば敗者復活戦のようなもの!

 

ですが、JAL公式ホームページでの成田=グアム線の増便決定を知る前に、貯めたJALマイルをeJALポイントに交換してしまった私には、今回の敗者復活戦に参戦するチャンスがなくなってしまいました。

 

旅費を抑えるチャンスがやってきたと考えると残念でなりません。

 

2019年11月6日(水)14時からの成田=グアム線の増便分の予約開始により、成田⇔グアム線の特典航空券が基本マイルで取れる枠が出てくるかと思いましたが、残念ながら基本マイル数にはなりませんでした。(追記:2019年11月6日(水)14時30分)

 

 

増便分の予約が始まれば航空券を安く購入できるチャンスも?

成田=グアム線の増便分を基本マイル数の特典航空券でゲットできないとなると、あとは如何に航空券を安く買うかがポイントです。
 
JALの航空券を購入する際は、エコノミー最安値を買うようにしておりますが、料金はいつ購入しても同じなわけではなく、購入する時期や空席状況によって違ってきます。
 
連日、JAL国際線航空券(グアム線)の料金をチェックしてみると、基本的には発売開始後(登場予定日の360日前から予約可能)になるべく早く買う方が安く買える傾向にありますが、発売直後が一番安いというわけでもありません。
 
現に今月に入ってからもグアム線の航空券は価格が変動しており、先月下旬頃よりも1人あたり3,000円安くなりました。
 
我が家の場合は4人家族ですので、1人あたり3,000円安くなることにより12,000円の価格差が生じますので大きいです。
 
11月6日(水)からグアム路線の増便分の予約が開始されれば増便分の座席が開放されることにより、航空券の価格が変動する可能性は十分あるので、今よりも安く購入できるチャンスもきっと広がります。

2019年11月6日(水)14時からの成田=グアム線の増便分の予約開始により、成田⇔グアム線の【往路】成田発10:45分グアム着15:30(増便分)の航空券が前日より価格が下がりました。
復路は航空券の価格に変動はなく、増便分との価格差もありませんでした。
今後、予約状況により航空券の価格は変動していくと思われます。(追記:2019年11月6日(水)14時40分)
 
 

まとめ

f:id:nabeyasukun:20200328001711j:plain

繁忙期でもある7月から成田=グアム線の増便が行われることは毎年のことなので予想がつくものでしたが、うっかりしていたと言うかJALマイラーとしての経験を全く活かすことができず、早まったマイルの使い道に後悔しております
 
いずれにしても来年の夏の予定は、今月中旬頃までに固めていく必要がありそうです。
 
来年の夏休みシーズンにグアム旅行を計画しているJALマイラーは、この増便の機会を逃さないようにしましょう。
 
まとめ
  • 2020年7月1日から成田⇔グアム線が増便
  • 2019年11月6日(水)14時から航空券の販売開始
  • 増便分の運航ダイヤ【往路】成田発10:45グアム着15:30 【復路】グアム発18:05 成田着20:50


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。