なべやすブログ

商品レビュー多めの雑記ブログ

【レビュー】Canonインクジェット複合機ピクサスTS5430を購入|コスパ重視のエントリーモデル

スポンサーリンク

f:id:nabeyasukun:20220109090724j:plain

おはようございます、なべやすです。

コンビニなどで手軽に写真印刷ができるようになったこともあり、家庭でプリンターを所有する人は一昔前と比べて随分と減ったのではないでしょうか。

インクカートリッジなどのランニングコストを考えると、家庭用プリンターを持つメリットは薄れてきております。

そのような状況の中、家庭用プリンターを久しぶりに買い替えました。

これまで使ってきたのは、Canonインクジェット複合機PIXUS MG6130です。

2010年12月の購入から、約11年間もの長きにわたり使い続けてきました。

今回購入したのは、同じCanonのインクジェット複合機で、2021年11月に発売したCanonの新モデルTS5430です。

Canonインクジェット複合機の中ではエントリーモデルとしての位置付けで、年賀状の作成やスマホで撮った写真の印刷といった日常使いに向いております。

当記事では、Canonインクジェット複合機PIXUS TS5430を紹介いたします。

 

商品選びのポイント
  • 価格が1~1.5万円台
  • 前面給紙つき
  • スマホからダイレクトプリント可能
  • 自動両面プリント機能

 

 

Canonインクジェット複合機PIXUS TS5430基本情報

下の表はPIXUS TS5430の製品仕様です。

プリント解像度 4800×1200dpi
インク色数色 4色
印刷サイズ A4
給紙方式 後トレイ/カセット
給紙可能枚数 普通紙(後トレイ 100枚/カセット 100枚)
郵便はがき(後トレイ 40枚)
自動両面印刷 ○(普通紙 A4、A5、B5、レターのみ対応)
印刷スピード L判フチなし約36秒
インク・用紙の合計コスト L判フチなしキヤノン写真用紙・光沢 ゴールド大容量インク使用時約27.8円、標準容量インク使用時:約32.5円
スキャナー機能
レーベルプリント ×
対応OS Windows:Windows10/8.1/7(SP1以上)
Mac:Mac OS 10.12.6~
外寸法(約) 幅403×奥行315×高さ148mm(カセット収納時 トレイ類・突起部を含まず)
重量(約) 6.3kg
Wi-Fi
有線LAN ×
インターフェース USB、無線LAN(IEEE 802.11n/IEEE802.11g/IEEE802.11b)
付属品 インクタンク(BC-361/360)、セットアップCD-ROM、設置・基本操作マニュアル
購入価格 13,750円

PIXUS TS5430は、年賀状作成やスマホで撮った写真を家庭で手軽に印刷をしたいような人に向いているインクジェット複合機です。

インクは4色で、カラーインクに関しては一体型(シアン、マゼンタ、イエロー)インクカートリッジとなっております。

エントリーモデルでありながらも、スマホからの印刷や自動両面印刷にも対応しており、コスパに優れた製品です。

 

memo

価格も13,000円台から購入可能で、印刷、スキャナー、コピー機能が付いた高コスパモデルとなっております。

 

Canonインクジェット複合機PIXUS TS5430レビュー

PIXUS TS5430

購入してから約4週間経ちましたので、いつも通り価格.com風にレビューしてみます。

 

デザイン

PIXUS TS5430

これと言った特徴もない、シンプルでなデザインです。

カラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色がありますが、すっきりした感じを持たせたかったのでホワイトを選んでみました。

前面給紙のカセットが飛び出している点がデザイン的にマイナスですが、コンパクトデザインを選ぶとなると仕方ないことでしょう。

PIXUS TS5430

作りはエントリーモデルであることを否めない、デザインおよび質感となっております。

 

印刷速度

早いとは言い難いスピードですが、問題ないレベルではあります。

A4普通紙の印刷では特に遅いと感じることはありませんが、写真(光沢紙)印刷では遅いと感じるレベルだと思います。

 

解像度

インクは4色ですが、思っていた以上に写真印刷(光沢紙使用)のクオリティーも悪くありません。

f:id:nabeyasukun:20220109084252j:plain※キャノン写真用紙・光沢スタンダード使用

今回は、PIXUSの6色モデルからの買い替えですが、4色インクであっても特に不満を感じないレベルです。

普通紙を使っての印刷であれば、全く問題ないレベルかと思われます。

 

静音性

職場でTS5430より下のグレードとなるTS3330を使用していますが、とにかくうるさいというレベルのプリンターです。

TS5430を購入する前にも同じエントリーモデルということもあり、静穏性に関しては心配しておりましたが、購入して実際に使ってみると全く問題ありませんでした。

上位モデルのような静かさとまではいきませんが、うるさいなどと感じることもなく、音に対してストレスなく使うことができます。

 

付属ソフト

初期設定のときにインストールされるソフトも必要最低限のもの(スキャナーソフトとメンテナンスソフト)だけで、以前のようにおまかせインストールであれもこれもインストールされるようなことはありません。

必要に応じてキャノン公式サイトから、パソコン用ソフトがダウンロードできるようになっております。

 

印刷コスト

f:id:nabeyasukun:20220107002817j:plain

印刷コストは、大容量インクでないと高くなります。

純正インクカートリッジの価格

  通常サイズ 大容量
カラー 2,360円 3,130円
ブラック 2,110円 3,210円

※2020年1月8日時点ヨドバシ.comでの価格

Canon純正インクは、印刷コストがよくありません。

使用頻度によっては、互換インクの利用も考えた方がよさそうです。

 

サイズ

今まで使っていたPIXUS MG6130よりも、一回り小さいです。

PIXUS MG6130とPIXUS TS5430

 

インクジェット複合機としては、コンパクトな部類に入るかと思います。

ただし、前面給紙のカセットが飛び出している部分を含めると、奥行はPIXUS MG6130と変わりません。

PIXUS MG6130とPIXUS TS5430

 

総評

評価をまとめると以下の通りです。

デザイン 
印刷速度 
解像度 
静音性 
付属ソフト 
印刷コスト 
サイズ 

インクジェット複合であることと価格が15,000円未満であることを考えれば、機能面から見てもコスパの高い商品だと思います。

肝心となる写真印刷のクオリティーも、4色インクであることを考えれば合格ラインです。

排紙トレイを手動で引出さなければならない点と、前面給紙のカセットが飛び出している点はマイナスポイントでありますが、価格を考えると仕方ない点でもあります。

インクの減り具合とインクカートリッジの値段からしても、印刷コストは決して安い方ではありませんので、互換インクを使用するなどを考える必要があります。

細々したことを上げれば多少のマイナスポイントはありますが、用途がスマホからの写真印刷や年賀状作成であれば、十分満足できる商品と言えます。

 

 

パソコンとの接続設定はとても簡単

PIXUS TS5430の設定は、ネットにつながる環境(Wi-Fi環境)であればとても簡単です。

 

❶以下の公式サイトから「セットアップを行う」をクリックします。

 

キヤノン:公式マニュアル|ようこそ!

 

f:id:nabeyasukun:20220107224808j:plain

 

❷次に製品(機種)を選択すれば、あとはガイダンス通りに進むだけでパソコンとのネットワーク設定は完了します。

f:id:nabeyasukun:20220107225202j:plain

とても簡単に無線での接続ができてしまいます。

 

注意

ネットにつながる環境でない場合は、付属されているCD-ROMの中にあるwinフォルダーを開いて、SETUP.exeをダブルクリックすることによりプリンタードライバーをインストールできます。

 

購入はネット通販で!

PIXUS TS5430を含めたインクジェット複合機やプリンターは、外箱も大きく重さもそこそこあるのでネット通販で購入するのがおすすめです。

セール期間やポイント付与率を考えながら、お気に入りの通販サイトなどで購入するといいでしょう。

 

大手通販サイトのAmazon楽天市場Yahoo!ショッピングで購入できますが、タイムセールやポイント高還元などを行っていないときであれば、ヨドバシ.comもポイント還元率10%なのでおすすめです。

ヨドバシ.comはポイント還元率が常時10%なので、いつでも買い時です。

 

Yahoo!ショッピング|プリンター、複合機人気売れ筋ランキング

 

【楽天市場】プリンタ複合機|人気ランキング

 

最後に

コロナ禍になってから、家庭用プリンターの品薄状態が続いております。

特に値段も手頃なエントリーモデルは、実店舗に在庫がなく、通販サイトでも入荷待ち状態である場合がほとんどです。

今回、購入したPIXUS TS5430も入荷待ち状態でした。

この状況が今後も続くと考えられますので、インクジェット複合機やプリンターの購入予定がある場合は、早めに購入準備をしておくといいでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

amazonインクジェットプリンタ複合機 の 売れ筋ランキング

 

あわせて読みたい

www.nabeyasu-blog.com