なべやすブログ

恐竜好きな2児のオヤジの雑記ブログ

ブログに使うフリー画像素材は登録不要のサイトがおすすめ!

※更新日:2020年3月14日


おはようございます、なべやすです。

私はブログ記事を作るにあたって、何かしらの画像を入れるようにしております。

とは言っても、これは今や当たり前のように使われている手法です。


もちろん、ブログ記事には必ずしも画像を入れなければいけないことなどはないですが、少しでも見にきてくれた人に対してインパクトを与えたいが為に、何かしら記事に関連した画像をブログ記事冒頭の部分や各見出しの下などに入れるように心掛けております。

 

そんなときに便利なのがフリー画像(写真)です。

 

フリー画像にはキレイな写真やイラストが多く、イメージ画像としてブログに使うとグッ!とブログの雰囲気が変わってきますので使わない手はありません。

 
 

ブログにアイキャッチ画像を使うときは著作権に注意!

f:id:nabeyasukun:20200327234255j:plain
写真:Pixabay

上の写真のように、ブログ記事に入れる画像のことをアイキャッチ画像と言うそうです。

お恥ずかしいことにその呼び名を私は最近まで知りませんでした。

そのアイキャッチ画像ですが、著作権などの問題もあり、ネット上でダウンロードできる画像であればどんなものでも使えるわけではありません。

著作権というと真っ先に音楽(曲)が浮かび上がりますが、画像はもちろんのこと言語や図形などといったものまで著作権があるそうです。

著作権(ちょさくけん、英語: copyright、コピーライト)は、知的財産権知的所有権)の一種であり、美術、音楽、文芸、学術など作者の思想や感情が表現された著作物を対象とした権利である。
(引用元:ウィキペディア

なので、ブログに使う画像も著作権に注意しながら使わなければなりません。

安易にネットでダウンロードした画像をブログやホームページに使用すると著作権侵害となってしまことがあるかもしれません。
 
 

キレイでおしゃれな写真を探すならPixabayがおすすめ

f:id:nabeyasukun:20200328001633p:plain

 
ブログに使用する画像は、ネット上で公開されているフリー画像や有料の画像を使用することがほとんどになるかと思います。
 

その中でも私がよく使うと言うか、ほとんどの写真をPixabayからダウンロードして使用しております。


Pixabayとは無料で使える高画質な写真や動画をネット上で公開している、フリー画像素材サイトの中では超メジャーサイトです。

クオリティーの高い画像を著作権の心配もなく手軽に使うことができるので、とても重宝しております。

Pixabayは著作権のない画像や動画を共有する、活気のあるクリエイティブコミュニティです。すべてのコンテンツはクリエイティブコモンズCC0の下で公開されています。これにより、たとえ商業目的であっても、許可を求めたりアーティストに信用を与えることなく安全に使用できます。

(引用元:Pixabay)

 

Pixabayは海外のサイトですが、バッチリ日本語にも対応しており、使うのにあたっては何の不便もありません。

 

そしてPixabayは、なんといっても写真がとてもキレイでおしゃれなものが多いのと、フリー画像の数が莫大なのが魅力です。

この点は、ブログやホームページなどでアイキャッチ画像を使用するにあたり最大の魅力と言えます。

下のようなキレイな画像がたくさん見つかります。

f:id:nabeyasukun:20200328000647j:plain

写真:Pixabay

Pixabayの使い方は至って簡単です。

 

PCとスマホのどちらからでも使うことができ、ホームページやブログで使ってみたい画像をクリックやタップするだけでダウンロード画面に移動します。

画像のサイズも用途に合わせて選択できるので、ブログで使う場合はページが重くならないように小さめの画像を選択するようにしております。

先ほども書いたようにPixabayは海外サイトではありますが、日本語でも全く問題なく検索できまし、もし、日本語で検索して出てこない場合でも、英語で検索すると探していた画像が出てくることも度々あります。

Pixabayはスマホ用アプリもあり、私もスマホアプリとPixabayのホームページからの両方を使用しておりますが、コンテンツの作成をライブドアブログスマホアプリで行うことが多いので、Pixabayもスマホアプリをよく使うようになっております。

使いやすさは、PixabayのホームページからとPixabayスマホアプリのどちらからも大して変わりはありませんので、PCでコンテンツを作成する際はームページからダウンロードするなどと言った使い分けをすればいいのではないかと思います。

登録不要で使うこともでき、まさに私のブログ作成にPixabayは必要不可欠なものとなっております。

私と同じようにPixabayを使用しているブロガーさんも数多く見受けられます。

初めてフリー画像を使う時は、Pixabayを選んでおけばハズレないでしょう。

Pixabay公式ホームページ → https://pixabay.com/ja/



ユーモアある写真で面白おかしく仕上げたいときは「ぱくたそ」

f:id:nabeyasukun:20200328003558p:plain


国内サイトでおすすめなのが「ぱくたそ」です。

あつかっている画像のカテゴリも風景や人物はもちろんのこと幅広く用意されているので、実用性がとても高いです。

人物画像はユーモアがあるものが多く、面白おかしくコンテンツを仕上げたいときにはもってこいな感じです。

画像のダウンロードの際にサイズがS(サムネサイズ)・M(キャッチサイズ)・L(フルサイズ)と分かれていて、とてもわかりやすく使いやすいです。

ぱくたその画像は、原則的にクレジットの表記やご利用報告の義務はありませんが、せっかく無料で使わさせてもらってるので、私は利用規約に書かれている通り下記の表記をするようにしております。

文字で表記する場合
  • フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)
  • ぱくたそ(www.pakutaso.com)のいずれか

写真を撮影したカメラマンやモデルを表記する場合


画像の数はPixabayには到底及びませんが、登録不要で使うことができるフリー画像の「ぱくたそ」は、私のブログには必要不可欠です。

ぱくたそ公式ホームページ → https://www.pakutaso.com/



Love Free PhotoはマイナーサイトだがPixabayにない写真と出会うことも…

f:id:nabeyasukun:20200328002054p:plain
 
Pixabayやぱくたその他にも使う割合こそ少ないですが、Love Free Photo(ラブフリーフォト)を使うこともあります。

Love Free Photo(ラブフリーフォト)は、かなりマイナーなサイトですが、Pixabayではあまり出てこない日本国内の画像を使用したいときにこちらを使うようにしております。

 

但し、画像(写真)の数が少ないので、ほとんど出番はありませんが、時としてPixabayでは出てこなかった画像に出会うことも…

こちらのWebサイトはPCの方が断然見やすく使いやすいので、スマホでの利用はおすすめできません。

是非、PCでLove Free Photo(ラブフリーフォト)のWebサイトをご覧になってみてください。

こちらのLove Free Photo(ラブフリーフォト)も著作権フリーな上、画像はもちろん無料で使うことができ、個人・法人・公的機関・非営利・商用を問わず利用が可能となっております。

Love Free Photo公式ホームページ → http://lovefreephoto.jp/



フリー画像素材サイトを選ぶポイントは登録不要であること

 

自分で撮った写真を使う際に心掛けていること

その他では、自分で撮影した写真なんかもちょくちょくブログに使用しております。

旅行やレジャーなどの記事を書くときには、どうしても自分で撮影した写真が必要となってきます。

こちらも自分で撮った写真とはいえ色々と気を付けながら、なるべく公共の乗り物や建物、又は景色などを撮って使うようにして、人物などが写真に入るときは写真にモザイクを入れたりして修正するように心掛けております。

ブログ記事を作成するにも、このように使用する画像にはできる限りの注意を払うようにしております。
 

フリー画像素材サイトを選びのポイントは?

ネットで検索すると、フリー画像などを扱うWebサイトは数多く存在しております。

その中から、自身のブログに使用してみたい画像などを扱っているWebサイトを選ぶにあたり、人それぞれポイントがあるかと思われます。

各フリー画像サイトそれぞれに得意分野や特徴があります。

そんな中で私が「Pixabay、ぱくたそ、Love Free Photo(ラブフリーフォト)」を好んで使うポイントは、画像のクオリティはもちろんのこと、登録不要で画像をダウンロードすることができたり使いやすいこともポイントとなっております。

 

その他にも、やっぱり無料であることは外せない重要なポイントであります。

フリー画像素材サイト選びのポイント
  • 著作権フリーであること
  • 利用の際にサイトへの登録が不要であること
  • 画像素材が無料であること

 

ブログに写真やイラストを使うことによりアクセスアップに繋がることはありませんが、ブログ全体の雰囲気やイメージづくりに大きく貢献します。

 

おそらくブログに画像を使う目的は、そのあたりにあるのかもしれません。

数あるフリー画像素材サイトの中から皆さんはどのようなところを重視して選ぶのでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。